2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

疾恋(東方作品) 感想

 【25//2014】

蒼神縁起ステージ19ようやくクリア。ボス強すぎるよ…。

今回は東方ツクール短編RPGである「疾恋」をプレイし終えたため感想(というよりもプレイ内容)を書いていきます。プレイ時間は50分ほど。軽く遊べました。ネタバレを含みますので注意!(特にストーリー部分)

この作品の特徴は一部を除くすべての会話がフキダシアイコンで進みます。(例えば気分がいいときは音符、何かを思いついたときは電球マークがキャラクターのフキダシに表示される)そのおかげもあって、テンポよく話が進んでいきます。戦闘もサクサク。

ストーリーは幻想入りした主人公が東風谷早苗に恋をするというもの。ただ、早苗さん好きな人がプレイするよりもあやや(文)好きな人にこの作品は勧めたい。
結論から言いますと、主人公は早苗に振られます。理由は主人公と同時に幻想入りした主人公の友人と早苗が両想いだったため。主人公に感情移入するととても辛い。主人公の友人とはいえプレイヤーからしてみれば見知らぬ人物のようなものです。(短編の為開始から20分という短い時間で両想いだったことが発覚するので友人がどういう人なのか全くわからないんですよね。)見知らぬ人に思い人が取られるってゲーム内でも結構きついですよ。
ただ、主人公は物語を進めていくうちにあややと結構いい感じになります。そして最後は…。

戦闘難易度は結構易しい。ボスは一番安い回復アイテム使って回復しつつ、通常攻撃で十分倒せます。合計3回ありますが、全て同じ戦法で撃破可能です。3回目のボス撃破時のレベルは14。レベル12ほどあれば十分クリアます。ちなみに個人的に2回目のボスが一番強かったです。

ネタバレ全開な文章ばかりでしたが文章では全てが伝わりません。もしあやや好きでこの記事の全文を読んでいてもまだプレイしていない方にはぜひプレイしてほしい作品です。逆に早苗さん好きはプレイしていて辛いかな…。
スポンサーサイト

Category: 東方

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

プレイしてくださり、本当にありがとうございます。
フキダシ会話は、構成が少し大変でしたが、楽しかったです。

友人がどんなキャラなのかは、ご想像にお任せします。

シナリオに関しては、一度失恋ものを書いてみたかったという考えで、この短編が生まれました。
お楽しみいただけだようで何よりです。これからも、恋愛ストーリーを作成していきます。

長文、失礼いたしました。

Posted at 01:16:14 2014/09/05 by 学

Comments

学様

コメントありがとうございます。
自分は基本、気になった点ばかり書くため不愉快感を感じられたかもしれません。本当に申し訳ないです。感想を書くことに慣れていないため、暖かい目で見てやってほしいです。
プレイしていて楽しかった作品の記事しか書かないため、つまらなかったわけではなくむしろとても楽しませていただきました。
特に戦闘のサクサクさは他のどの作品よりも印象に残るくらいサクサクでした。レベル上げが本当に楽に行えるため、ボスがヌルゲー化してしまった気がします(笑)
友人については自分で想像してみます。明るくて、やんちゃな子かな…。

最後に記事をお読みいただきありがとうございました。もう一つ作品を作成されたということなので、そちらもプレイさせていただこうと思います。(プレイ感想は自重します…)制作お疲れ様です

Posted at 02:24:31 2014/09/05 by poraz

Comments

返信してくださり、本当にありがとうございます。
気になった箇所を書くのが感想ですし、気にしないでください。むしろ、参考になりました。

感想を書きたいと思いましたら、いつでも書いてください。
プレイしてくださり、本当にありがとうございました。

Posted at 12:02:27 2014/09/05 by 学

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。